結婚式の装飾アイテム編~ペーパーポンポン~

ペーパーボンボン

簡単に作れて、とっても可愛いペーパーポンポン。

「結婚式の装飾として取り入れたい!」と考えている方も多いですよね。

今回は、結婚式でのペーパーポンポンの制作手順とおすすめ装飾アイデアについて、ご紹介してしていくことにします。

 

結婚式でのペーパーポンポンの一般的な制作手順

1.材料を購入

まずは、材料を購入しましょう。

ペーパーポンポンづくりに必要なのは、以下の材料。

100円均一で揃えることができます。

  • 花紙(フラワーペーパー)
  • 紐(たこ紐など)
  • ゴム

 

2.制作

購入した花紙を段々に折ります、

折ったあとは、中央をゴムで結びます。

左右の端をカットし、花紙を広げればフラワーポンポンの完成。

紐を取り付けましょう。

「作り方がイメージできない…」という方は、youtubeなどで詳しい作り方がアップされているので、チェックしてみるとよいでしょう。

 

結婚式でのペーパーポンポンの装飾アイデア

天井にたくさんぶらさげる

長め紐を取り付け、天井にぶらさげましょう。

まるで天井からお花がぶら下がっているような、ロマンチックな雰囲気となりますよ。

パステルカラーの花紙がおすすめです。

 

木にぶらさげる

ガーデンなどの木がある場合は、木にぺーパーポンポンをぶらさげてみましょう。

どこかポップで可愛らしい雰囲気となります。

カラフルなペーパーポンポンをぶらさげるのもおすすめですよ。

 

高砂の上にペーパーポンポン

高砂に上にペーパーポンポンをぶらさげるのもアリ!

インパクトがある華やかな雰囲気になります。

写真映えもしますよ!

 

ゲストテーブルの上にペーパーポンポン

高砂ではなく、ゲストテーブルの上にペーパーポンポンをぶらさげるのも良いでしょう。

色違いのペーパーポンポンを設置すれば、テーブルの目印にもなりますね。

 

結婚式におけるペーパーポンポン装飾時の注意点

多用しすぎないよう注意

可愛らしいペーパーポンポンですが、高級感はありません。

多用しすぎると、どこかチープな印象になってしまうことも。

ペーパーポンポンをぶらさげる位置は、厳選しましょう。

 

まとめ

以上、結婚式でのペーパーポンポンの制作手順とおすすめ装飾アイデアについて、ご紹介してきました。

ペーパーポンポンは、リーズナブルかつ簡単に作ることができる装飾アイテム。

  • 「ポップな雰囲気にしたい!」
  • 「ロマンチックなテイストが好き!」

という方におすすめです。

今回のアイデアを参考に、ペーパーポンポンを装飾として取り入れてみてはいかがでしょうか?

 

また、「理想の装飾が思い浮かばない…」いう方は、実際の結婚式場をチェックしてみるのがおすすめ。

こちらのサイト(https://weddinghall-osaka.com/)には、たくさんの結婚式場情報が掲載されています。

ぜひ、ご覧になってみてくださいね。