結婚式の装飾アイテム編~ガーランド~

ガーランド

ナチュラルな雰囲気が可愛いガーランド。

結婚式の装飾アイテムとして、人気が集まっています。

今回は、結婚式でのガーランドの制作手順とおすすめアイデアについて、チェックしていくことにしましょう。

 

結婚式でのガーランドの一般的な制作手順

1.デザインの考案

まずは、デザインを考えます。

長さはどのくらいにするか、どこに設置するのかもしっかりと考えておきましょう。

また、使用する素材の検討もお忘れなく!

 

2.素材集め

紐やリボン、ぶら下げる素材を集めます。

これらが、100円均一でも十分集めることができます。

ですが、おしゃれな雑貨屋さんなどで購入すると、一味違うクオリティーの高いガーランドが完成しますよ☆

 

3.制作

いよいよガーランドを作っていきます。

基本的には、用意した紐やリボンに素材をぶらさげるだけ!

ボンドで接着したり、紐でぶらさけてくださいね。

また、ガーランドとなる軸の紐を麻素材にすると、より一層ナチュラルな印象となりますよ!

 

結婚式でのガーランドのおすすめアイデア

コットンボールのライトガーランド

細めの糸を使って、コットンボールライトをつくってみませんか?

水風船をふくらませ、糸を風船に巻きつけて乾燥させます。

風船を割り、なかにライトを設置すれば、あっという間にコットンボールライトの出来上がり!

紐にたくさんのコットンボールライトをつけると、幻想的な雰囲気になりますよ。

 

毛糸ポンポンでつくるガーランド

厚紙などを使って、毛糸ポンポンをつくります。

ポンポンをつなげてガーランドにつなげれば完成!

あたたかみのあるガーランドとなります。

毛糸はほっこり感があるので、秋冬の結婚式にもおすすめですよ!

 

写真つきガーランド

ガーランドに、おふたりやゲストとの思い出の写真をぶらさげるのも素敵!

見ていて楽しいガーランドになります。

披露宴会場ではなく、受付やゲスト待合室に設置するとよいでしょう。

 

ペーパーナプキンで簡単ガーランド

ペーパーナプキンを三角にして、ガーランド素材にするのもアリ!

最近では、おしゃれなペーパーナプキンがたくさん販売されています。

ただし、チープな印象になりやすいので注意も必要!

ナチュラルな雰囲気と相性が良いですよ。

 

文字つきガーランド

  • 「HAPPY WEDDING!」
  • 「WELCOME!」

などの文字つき素材をガーランドにするのも人気!

受付やエントランスへの設置がおすすめです。

 

まとめ

以上、ガーランドの制作手順とおすすめアイデアについて、チェックしてきました。

ガーランドは、簡単に作ることができる装飾アイテム。

今回のアイデアを参考に、素敵なガーランドを作ってみてくださいね。